その7 ヒアルロン酸の摂取方法

経口摂取

ヒアルロン酸の経口摂取の効果についての意見は賛否両論で、 否定側の意見は、 口から摂取したヒアルロン酸が胃で分解されずに吸収されどうやって体に行き届くのか実証されていない 賛
成側の意見は、 実際に服用して肌がプルプルになった、膝が楽になったと感じている

キューピーが提供している実験結果では、

確かにヒアルロンを摂取したグループの肌の水分量は増加し、肌もきめ細かくなっています。
ただ、賛否両論なので自分で試した方が早いかもしれませんね。

注入

ヒアルロン酸注射とは、肌のへこみが気になる部分の形を整えることを目的とした注射です。
ヒアルロン酸注射にはメリットとデメリットが存在します。

メリットは、 直接注入するので即効性が高い メスを使わない分、体への負担が格段に少ない 医者や専門家と相談できるので、自然な形に出来る ということです。

デメリットは、 1年ほどで効果が薄れるので継続的に注入しなければならない 肌への注入は医療行為ではないので費用が高い 副作用がある ということです。

費用を抑えるために医者の手を借りず自分でヒアルロン酸を注入する人がいますが、これは安全のためお勧めしません。 なぜなら、感染症・しこりができる・肌が凸凹になる・皮膚の懐死・異物肉芽腫瘍などの症状が現れる可能性があるからです。